都立病院の求人時期に合わせて活動

都立病院の求人時期に合わせて活動


都立病院の常勤勤務の看護師募集は、常時行われていません。毎年決まった時期に試験が行われています。そのため試験時期に合わせて就職・転職のための活動をする方が合理的です。

都立病院に入職したい人は、試験日を要チェック

一般的に「看護師の求人が多くでる11月から翌年4月が、看護師の転職シーズン」と言われます。年末でボーナスをもらった看護師が辞めやすいこと、年度末で定年退職する看護師を補充するために求人が多く出る時期だからです。都立病院の看護師になりたいなら、この一般論は捨てましょう。試験日があらかじめ決められているため、その予定に合わせて転職活動を行う必要があるのです。



例えば東京会場で受験する場合、試験日は平成26年の場合5月24日と25日の2日間に渡って行われました(試験は1日で終わります)。次は7月26日、27日。そして9月13日の試験日で平成26年は終了です。ですから都立病院の場合、転職のための準備は試験日に合わせる必要があります。

9月の試験日に間に合わせるなら、春先頃から動き始める必要があるでしょう。5月ならその年の初め頃から準備する方向で考えましょう。



常勤看護師の場合は、試験日が決まっているのでスケジュールをしっかり作ってのぞむことが大事です。都立病院では非常勤やパート勤務の看護師も募集しています。

非常勤の場合は職員を随時募集していますので「○月○日に採用試験」という縛りはありません。希望する各病院の採用担当者に連絡をとればいいので、採用へのハードルはぐっと下がっています。いつでも受験できますので、志望者の都合に合わせて動くことができます。



都立病院は試験日があらかじめ決まっていますので、それに合わせて入職のための活動をするのがベストです。都立病院への採用試験が初めての方は、早め早めの対応で余裕をもった活動ができます。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

都立病院への転職を成功させるためのノウハウの関連記事