神経病院の看護師ってどう?

神経病院の看護師ってどう?


都立神経病院は、神経難病医療、在宅難病医療、一般神経疾患医療を柱とした、脳神経系疾患の治療に特化した病院です。一般的な内科や整形外科などの診療科目はなく、また外来患者も一日20名程度と、入院治療に力をいれた病院です。

神経病院は、脳神経系疾患(神経・筋難病)の専門病院

神経病院は、脳神経系疾患のエキスパート。脳卒中やパーキンソン病、認知症、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、脊髄・末梢神経の疾病、てんかん、頭痛などの病気に苦しむ患者さんの治療にあたっています。とくに筋萎縮性側索硬化症(ALS)に対しては、担当の診療科目のスタッフだけでなく、病院全体が連携しあい、より専門的な治療ができる体制をとっています。

神経病院の病院情報


病院名神経病院
所在地〒183-0042 東京都府中市武蔵台2-6-1
アクセスJR中央線「国立」駅下車→京王バス(府中駅行)「総合医療センター」下車 徒歩2分
URLhttp://www.byouin.metro.tokyo.jp/tmnh/index.html
無料求人紹介http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師に問い合わせます。
診療科目脳神経内科/神経精神科/神経小児科/脳神経外科/神経眼科/神経耳科/麻酔科/リハビリテーション科/神経放射線科/検査科/薬剤科/治験事務局/栄養科
病床数296
入院患者数281
外来患者数20
職員数366
日本医療機能評価機構認定-
先進医療-
看護体系7:1
看護方式固定チームナーシング
勤務形態2交代/3交代
託児所-

神経病院の職場情報

※ マイナビ看護師に問い合わせます。

神経病院ってどんな病院?

神経性難病の患者さんが自宅で安心して療養できるように、必要に応じて患者さんに人工呼吸器を装着したり、膀胱の留置カテーテルや経管栄養などの処置を行います。神経病院の医師や看護師、リハビリ担当者がチームを組み、在宅で療養される患者さんを細かくケア。また地域の福祉・保健所担当者と連携し、在宅医療の充実や患者さんが安心して生活できるバックアップを行います。

神経病院では、院内感染が広がらないように厳しく管理しています。神経病院には院内感染を防止し、患者やスタッフの健康管理を万全に行うため、院内感染防止対策委員会と2.院内感染制御チーム(ICT)を病院内に設置。ICTは院内感染を防ぐため、また院内の状況を監視するために週に1回以上、院内を巡回しています。感染発生を防止するため、院内のスタッフへ感染対策の周知徹底をはかり、万一集団感染が疑われる場合は、速やかに保健所への報告・連携を行います。

神経病院では、診療とケアを最も重視しています。神経系の病気は通院を困難にさせることもあり、安心して自宅で療養できるように様々な医療ケアを行い、適切な診療やリハビリで患者さんの生きる力を引きだしています。


都立病院への転職サポートと求人問い合わせ先

 1位 
マイナビ看護師
 2位 
ナース人材バンク
 3位 
ナースではたらこ

都立病院の仕事の内容や忙しさ、休みの取りやすさ等、働かないとわからない情報を応募する前にいかに仕入れるかが転職成功のポイントです。都立病院に強い看護師求人サイトに登録して、転職サポートしてもらうことをおすすめします。


シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

都立病院の看護師求人・募集・評判の関連記事