大塚病院の看護師ってどう?

大塚病院の看護師ってどう?


都立大塚病院は、豊島区南大塚にある大規模総合病院。大塚病院の大きな特徴は、総合周産期母子医療センターが設置されていること。ハイリスク妊娠や超低出生体重児への医療を提供しています。

周産期医療や小児科医療で、母子の健康を守る大塚病院の看護師で働く!

都立大塚病院ではハイリスク妊娠(高齢出産や病気を抱えた妊婦の出産)や超低出生体重児・低出生体重児の医療を総合的に行っています。小さく生まれた赤ちゃんの中でも1000g以下の超低出生体重児は、病気や障害をもつリスクが高いとされています。そのため他の赤ちゃんよりも専門的で細かいケアが必要なのです。NICU(新生児集中治療室)やGCUを持つ大塚病院は、他の病院では治療できない赤ちゃんの受け入れも行っています。

大塚病院の病院情報


病院名大塚病院
所在地〒170-8476 東京都豊島区南大塚2-8-1
アクセスJR山手線大塚駅下車徒歩10分
URLhttp://www.byouin.metro.tokyo.jp/ohtsuka/
無料求人紹介http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師に問い合わせます。
診療科目内科/神経内科/小児科/外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/麻酔科/診療放射線科/新生児科/リウマチ膠原病科/輸血科/児童精神科/口腔科
病床数500
入院患者数473
外来患者数950
職員数652
日本医療機能評価機構認定
先進医療-
看護体系7:1
看護方式固定チームナーシング
勤務形態2交替/変則2交替/3交替(4週5休)
託児所

大塚病院の職場情報

※ マイナビ看護師に問い合わせます。

大塚病院ってどんな病院?

大塚病院では、高度な周産期医療のほかにも膠原病系難病医療にも力を入れています。大塚病院はリウマチ・膠原病系難病医療の中心的役割を負う病院として、関節リウマチや全身性エリテマトーデスなどの膠原病系難病への専門的な治療を行っています。分子標的薬などの最新の治療薬治療方法を採用し、合併症をもつ患者さんにも安心して治療を受けてもらえるよう総合診療基盤を利用し、良質な医療サービスを提供しています。

都立大塚病院は、がん診療連携協力病院。これは、さまざまな診療科が連携してがん治療にあたる、というものです。例えば胃がんの患者が同時に糖尿病や腎臓病などの病気を併発している場合、一つの診療科では対応できません。また治療はもちろん、治療後のリハビリなど社会復帰への包括的な支援を行う体制が整っています。大塚病院では東京都知事より、胃がん、大腸がん、乳がん、前立腺がんでがん診療連携協力病院の認定を受けています。

都立大塚病院では周産期医療や小児医療(小児精神医療ふくむ)をはじめ、がん治療やリウマチ・膠原病系難病医療、リハビリテーション、障がい者(児)医療、救急医療など幅広い医療サービスを提供しています。


都立病院への転職サポートと求人問い合わせ先

 1位 
マイナビ看護師
 2位 
ナース人材バンク
 3位 
ナースではたらこ

都立病院の仕事の内容や忙しさ、休みの取りやすさ等、働かないとわからない情報を応募する前にいかに仕入れるかが転職成功のポイントです。都立病院に強い看護師求人サイトに登録して、転職サポートしてもらうことをおすすめします。


シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

都立病院の看護師求人・募集・評判の関連記事