看護協会(ナースバンク)を利用して転職活動。どうやって利用すればいいの?

看護協会(ナースバンク)を利用して転職活動。どうやって利用すればいいの?


看護師が転職する時、ハローワークに次いで、ナースバンクを使って転職をする看護師が多くいます。ここでは、ナースバンクを利用した求人探しの方法や利用方法について紹介しています。

看護協会ナースバンクに登録して転職先を探す

看護協会が行っているサービスの「ナースバンク」は、看護師資格を持っている人ならだれでも利用できるサービスです。事前に登録が必要になりますが、一度登録しておくと半永久的に利用することができます。看護師の求人情報やセミナー情報などを調べることができるので、看護師にとっては不可欠なサービスになるはずです。

看護協会は転職支援だけでなく、看護師向けイベントや研修会を実施

看護協会では、看護師の転職を応援するサービスだけでなく、看護師が有利になる情報なども提供しています。看護師向けのイベントや講習会、研修、セミナーなどは定期的に行われていますが、そういう情報を看護協会から提供しています。休職中や転職期間中にも現場のことについて考えたり学んだりすることができるので、新しい職場に入っても即戦力として働けるようになるというメリットがあります。

eナースセンターで求人検索が可能。でも会員登録する必要がある

eナースセンターという看護協会が提供している求人サイトを利用すれば簡単に求人検索をすることができます。いくつかの条件で絞って求人を探すことができるので、自分が探している求人に巡り合いやすくなります。ただ、サービスを利用するにあたって、事前に会員登録が必要になるということだけは覚えておいてください。看護師の転職を応援してくれるので、登録をしておいた方が良いでしょう。

転職相談は最寄の看護協会に行かないといけない

登録すれば自宅や外出先でeナースセンターの求人を検索することができます。ただ、転職相談をしたい場合は、看護協会に足を運ばないといけません。全国各地に看護協会はありますが、時間を割いて看護協会に行って相談をする手間がかかります。転職を検討しているのなら、最寄の看護協会に行く時間をつくっておきましょう。

この記事を読んだ看護師さんにオススメの看護師求人サイト



会員登録はこちら(無料)

まとめ

看護協会のナースバンクを利用して、転職活動を進めていきましょう。セミナーや研修内容なども定期的にアップしているので、転職に必要な情報やスキルアップなどに繋げることができるはずです。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師が転職を成功させる25の方法の関連記事