看護師の人間関係は「最悪」「辛い」「辞める」と問題ばかり。でもこの人間関係の悩みは転職で解決できる!

看護師の人間関係は「最悪」「辛い」「辞める」と問題ばかり。でもこの人間関係の悩みは転職で解決できる!


看護師のほとんどの人が人間関係に悩んでます。人間関係が最悪な職場で働いている看護師は、退職や転職を検討していると思いますので、ここでは新しい職場で人間関係の悩みを作らないための求人探しのコツを紹介します。職場で孤立してる看護師さん、あなただけではないので落ち込まないでくださいね。

人間関係に疲れた看護師。人間関係が理由で転職する時に気をつけること

看護師の職場は、人間関係のトラブルが多いです。このページでは、職場の人間関係によって退職・転職を検討する看護師さんが次の職場で人間関係の悩みを作らないためのポイントを紹介します。

人間関係に疲れた。毎日職場にいくのが辛いから辞めたい

我慢できるレベルの嫌な人がひとりやふたりいるのはしょうがない。でも、我慢の限界を超える嫌な人が職場にいると、本当に嫌ですよね。嫌な人がいる気持ち、すごく良くわかります。1日1回は辞めようかな・・・って思う。そんなこと考えるのも疲れますよね。

では、嫌な人がいる方、職場の人間関係がやってられないという方に、次の職場で人間関係に失敗しない方法を紹介します。

まず、自分に問題があるか、職場に問題があるか判断。人間関係が良くない職場は3つ。

【1】お局が仕切ってる職場

間違ってもリーダーが白と言えば、みんな白とこたえるそういう職場です。性格が悪いダメ看護師をリーダーにしてる病院自体に問題があるでしょう。このような病院は、看護師同士だけでなく、医師や他職種の人との人間関係もうまくいかないケースが多いです。


【2】新人がいつまでも使い物にならない職場

これは完全に先輩看護師に問題があります。教育体制もありますが、人間関係が悪い職場で新人が育つわけがないです。そして、新人看護師がうまく人間関係を築けず孤立してしまう。看護師同士でチームワークが作れずみんなストレスを抱えているなど、こんな病院で働いている看護師は、待遇の悪さ、仕事への不満から最悪な人間関係になっていることでしょう。


【3】師長がアホ過ぎる

ちょっと言葉悪いですが、1番問題なのがこれです。師長がダメな職場は、スタッフもちょっと変わった人が多い。師長がしっかりした人だと、スタッフの質が高い。師長に限らず、上に立ってる人間がアホだとそこで働くスタッフもアホになります。アホじゃない人もアホになるから怖いですね。

上記の特徴がある職場は、看護師どうこうではなく、病院のやり方に問題がある場合が多いので、一個人の看護師が頑張っても人間関係を修復することはできません。

今の職場に見切りつけて転職。でも、また同じような病院だったらどうしよう・・・

職場の愚痴ばっかり言ってるのに、転職しない看護師さんがいました。その看護師さんになんで転職しないの?と聞くと、「どこの職場もどうせ同じだよ、同じ看護師の職場だもん」とのこと。

この看護師は、職場を良くしよう、もしくは人間関係が良い職場を見つけたいという意欲がなく、諦めちゃった看護師さんでした。

そんな看護師さん、実はたくさんいるみたいです。もし、この記事を読んでくれた方で同じこと思った方がいたら、そんなことないです。と言いたいです。

ちゃんと病院の内部を調べてから転職すれば大丈夫

転職サイトを利用したことはありますか?看護師専門の転職サイトは、転職相談できたり、求人を紹介してくれたり、転職が成功するようにサポートしてくれるサービスです。ハローワークと似てるけど、ぜんぜんサポートが違います。

看護師転職サイトは、ハローワークじゃ知り得ない情報も知っているからです。

ハローワークの担当者は現場を見てない。でも転職コンサルタントは現場を見てる

転職コンサルタントは、看護師さんに紹介する病院に足を運んで、看護師の働くところ、病院の雰囲気、師長の人柄を実際に見てます。また、利用者が多い転職サイトのコンサルタントは、会員の看護師さんからいろんな病院の評判を聞いているので、とにかく病院の内部に詳しいです。

もちろん、人間関係もしっかり把握。看護師の離職率を知っているので、良い病院と悪い病院を見分ける力を持っています。

でも、利用者が多い大手の紹介会社を利用しないと情報が少ない

当サイトでは、48サイトの看護師求人サイトを紹介していますが、上位にランクインする看護師求人サイトは上場企業や大手企業です。規模の小さい求人サイトも良い点はたくさんありますが、やっぱり情報量が少ないです。大手の紹介会社を使うことをおすすめします。

関連記事:48サイトの看護師求人サイトランキング

また、看護師転職サイトに転職支援してもらえば、人間関係で辞めても、面接でよく聞かれる「前の職場の辞めた理由」の応え方に困りません!

面接の時に「前の職場を辞めた理由は何ですか?」って聞かれた時の応え方

人間関係が辛くて辞めました」「上司がクソでした」など、「看護師の人間関係が最悪だったから辞めました」という退職理由は、できるなら言いたくないと思うし、人間関係が原因で退職しましたと聞いた面接官は、あなたに原因があるのでは?と勘違いしてしまうケースもあります。

前の職場を辞めた理由は何ですか?って聞かれた時に人間関係という言葉は出さず一工夫いれなきゃいけないのはわかってるけど、なんて言えばよいかわかりませんよね。

転職コンサルタントは、あなたがマイナス評価受けないための答え方を教えてくれます。この辺のサポート内容もかなり使えます。いろいろ考えなくて良いので楽です。

まとめ

看護師の人間関係の悩みは問題は厄介ですね。人間関係が原因で転職しても何も問題ありません。人間関係で失敗したくないなら、看護師求人サイトに登録して、相談してみましょう。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師が転職を成功させる25の方法の関連記事