転職といえばハローワークだけど、看護師求人はたくさんある?

転職といえばハローワークだけど、看護師求人はたくさんある?


看護師も一般職同様に、転職活動をしようと思うと、まずハローワークを利用する人も多いでしょう。しかし、都心部の看護師さんは転職活動の仕方が少々変化してきています。このページでは、ハローワークを利用した転職活動のメリットデメリットについて紹介しています。とくに地方のハローワークが当たり前と思ってる看護師さん!ハローワーク転職の参考にしてください。

転職といえば、やっぱりハローワーク。でも本当にハローワークで良い求人見つかる?

転職と言えばハローワークですが、ハローワークは、無料で求人掲載、看護師を募集することができるという特徴があります。病院毎に特色や内部事情は大きく変わっており、中には離職率の低い病院も掲載しています。確かに優良な病院求人も多数ありますが、見極めが難しいというという欠点もあります。ハローワークで求人探しをするのなら、しっかりと病院情報を調べて見極める必要があるでしょう。

ハローワークの職業斡旋支援は、自分主動なので計画を立てないとなかなか転職先が決まらない

ただ、気を付けないといけないのは、ハローワークは自分自身で全てを進めていかないといけないということです。自分のやる気次第で早く転職することもできますし、長々と転職活動をしないといけない羽目になる可能性もあります。自分の意志が弱ければ、いつまで経っても気になる職場を見つけられないということにもなりかねないでしょう。きちんと計画を立てて、転職活動が進められるようにしていってください。

ハローワークに行かないと相談できない

また、ハローワークを利用する場合、ハローワークに直接足を運ばないといけないというデメリットがあります。相談するとき、求人に応募するときなど、頻繁にハローワークに行くことになるので、時間のロスが生じてしまうのは忙しい看護師にとってネックになるかもしれません。時間に余裕のある看護師でないと、ハローワークを利用するのは難しいでしょう。

すべての職業を対象とした支援なため、面接対策セミナーの内容が一般的で看護師向けじゃない

ハローワークでは定期的にセミナーを行っていますが、全ての職業に向けた内容になっています。面接対策のセミナーも実施していますが、看護師向けではないためにあまり参考にならない可能性があります。自分の転職に活かせられる内容なのかを判断してから、セミナーなどに参加するようにしましょう。

この記事を読んだ看護師さんにオススメの看護師求人サイト



会員登録はこちら(無料)

まとめ

転職活動にはハローワークが有効だというイメージがありますが、デメリットになる点もあるということを覚えておきましょう。看護師の転職には、看護師の転職サポートに特化した看護師転職サイトの方が扱いやすいはずです。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師が転職を成功させる25の方法の関連記事