夜勤なしの看護師求人

夜勤なしの看護師求人


病棟を担当する看護師や救命センターなどに属する看護師の場合、夜勤がシフトの中に組み込まれてくることも珍しいことではないのですが、家族ができたあとなどは夜勤を外してほしいと思うことあると思いますので、転職で変えてください。

夜勤なしの看護師求人

夜勤シフトは当たり前になっている

看護師という仕事をしている以上、夜勤があるのは仕方がない部分ではあります。やはり入院患者などを受け持つことになれば、昼間だけ看護をして夜は放置というわけにはいかないのですから、それも仕方がないことと割り切るしかないのですが、最初はそれを受け入れていたとしても、たとえば結婚や出産などによって夜は家にいたいと思うこともあるはずです。そんなときには、転職を果たして夜勤のない勤務につくことをオススメします。

夜勤がある病院でもシフトを外してもらう

夜勤から解放された働き方をしたいという場合、夜勤がそもそもない病院、たとえばクリニックなどの診察のみしかおこなっていない医療機関への転職を真っ先に考えてしまうかもしれませんが、なにもそのように選択肢を狭める必要はないのです。看護師にとって夜勤がある医療機関であっても、その夜勤へのシフトに組み込まれないような条件で転職をおこなえば問題ないわけですから、ぜひそのようなことも選択肢の中に入れておいてください。

夜勤なし勤務を了承している病院は多い

理想論としては夜勤から外してもらえるのがありがたいとは思っても、現実的にはそのようなことは不可能と思う人もいるかもしれません。しかし、実際に転職市場においては夜勤をしなくても良いという条件のもとで募集が出ていることがかなりの頻度であるのです。そのため、今までと同じようなタイプの医療機関、つまりは慣れているタイプの医療機関で夜勤のない日々を送ることも可能になってきますので、そこを目指してみてください。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師求人の条件&待遇の関連記事