母性看護

母性看護


最近はニュースなどで育児放棄をしてしまったお母さんのことが報じられたり、育児によってノイローゼになってしまうお母さんの話も聞きますが、そんな「お母さん」のために存在するのが母性看護という専門看護なのです。

専門看護師(母性看護)

医療というよりアドバイザー

赤ちゃんを産めば女性は母親になるのですが、誰もが必ずしも赤ちゃんの誕生までにお母さんになるノウハウを身につけているわけではありません。そのため、そのような女性からお母さんになった人を支えていくのが母性看護を担う専門看護師の役割なのです。特にお母さんになったあとに訪れる「自分で育てられるのか」という不安とも向き合っていくことになりますので、どちらかと言えば医療というよりもアドバイザーのような役目を担うのです。

今までは周囲にサポート役がいた

女性が母親になったあとというのは周囲の人々の助けを借りながら様々な経験を積んでいき、少しずつお母さんになっていくのです。つまりは最初はどのお母さんも素人なのですが、今までは周囲にサポートをしてくれる人がたくさんいました。しかし、今ではそのような人がいなかったり、いたとしても訳あって疎遠になってしまっているお母さんもたくさんいますので、専門看護師という立場から一人前のお母さんになるまでの日々を支えていくのです。

子供を産む前のタイミングのサポートも

そして、何もお母さんになってからサポートをおこなうということではありません。その前段階から様々なサポートをおこなっていくこともあるのです。つまりは妊婦さんである時期から女性に寄り添い、出産やその後の育児への不安、将来に対する不安などを和らげていき、前向きになってもらうように活動していくのです。やはり不安という要素がもっとも大きいので、まずは無事に出産できるように付き添っていくことが求められているのです。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

専門看護師の関連記事