小児看護

小児看護


日本の未来を支えていくことになる子供たちの中には生まれてまもなく病を持ってしまって、苦しんでいる子もたくさんいるのですが、そのような子供たちの看護、小児看護をおこなっていく専門看護師という存在もいるのです。

専門看護師(小児看護)

子供たちと向き合う専門看護師

小児看護というのはその名前からもわかるように子供たちの看護に関するスペシャリストです。この日本に生まれても、幼いながらに病を背負ってしまっている子供たちはたくさんいます。そして、子供だからこそ、自分では自分の状況がわかっていないことも多く、看護師が率先して子供とかかわっていかなければ病に別れを告げさせることができない場合もあるのです。そのために、小児看護という子供の看護のスペシャリストが必要になっているのです。

子供を心配する親とも向き合う

小児看護をおこなう専門看護師にとって向き合うべき存在は子供だけではないのです。当然ながら子供には親御さんがいますが、自分が病気ならまだしも子供が病を背負ってしまっているとなれば親なら誰だって落ち込んでしまいますし、自分のこと以上に心配になってしまいます。そのため、小児看護の専門看護師にはこのような親御さんと向き合っていくことも求められているのです。家族のケアもしていきながら子供とも向き合っていきましょう。

子供だからこそ通じ合わないことも

相手が大人だった場合には言葉を使って話せばわかり合えることもあります。しかしながら、相手はあくまでも子供ですし、場合によってはまだ言葉もよく理解できない幼い子供のケースもあるのです。そのような場合には、言葉だけではなく表情などでも語りかけていくことがあるのですが、そのようなレベルの専門知識を得ていくことができますので、おそらく医療以外の分野でも大いに役立つ知識や経験が身についていくのではないでしょうか。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

専門看護師の関連記事