専門看護師の仕事

専門看護師の資格を取得すると、仕事内容はどのように変わっていくのでしょうか。実は大きな意味ではそこまで変わらないのですが、立場が変わったりすることもありますので、やはり変化すると言えるのではないでしょうか。

専門看護師と看護師の仕事の違い専門看護師の資格をとった場合、看護師とは仕事内容が大きく変わると思うかもしれません。しかしながら、そのような期待を裏切るようで申し訳ないのですが、じつを言えば専門看護師になったとしても基本的な部分では看護師と変わらないのです。どういうことかと言えば、患者さんと向き合うことは同じだからです。そのため、専門看護師になったからと言って激変するということはないのですが、細か... >>詳細

専門看護師になる利点

専門看護師になると色々と細かいメリットがあるのですが、その中でも最大の利点は専門分野に対するスキルをさらに磨いていくことができるということではないでしょうか。専門家中の専門家になることができるのです。

専門看護師になるメリット専門看護師になった場合、どのようなメリットがあるかと言えば、たとえば収入が増えたり、現場での立ち位置が変わったりするわけですが、それ以上に大きなメリットがあります。何かと言えば、専門分野の勉強を今まで以上におこなうことができるようになりますので、自分が極めたいと思っていた分野をさらに極めていくことができるのです。その分野における看護を極めたいと願っている人にとっては最高の... >>詳細

がん看護

専門看護師というのはその資格の名前の通りに、とあるひとつの分野に精通している看護師のことをいうのですが、どのような分野の専門看護師がいるかと言えば、そのひとつが「がん看護」という分野になるのです。

がん医療は日本で最も大切な分野病気に上も下もないのですが、現在の医療において「がん」という病はとても重要度の高いものです。やはり、日本人の死亡原因としてもがんは相変わらず高い数字を維持していますし、完璧にがんを撃退する方法というのもまだ確立されていません。しかし、そのような病であるからこそ、専門性の高い看護師の存在が求められており、専門看護師が担う分野のひとつとして「がん看護」というものがあるの... >>詳細

精神看護

最近は「うつ」など精神面に関する病を発症してしまう人も多くいますが、このような分野の看護の仕方次第では患者さんをパニックに陥れてしまうこともありますので、この分野にも専門看護師が必要とされているわけです。

精神面の病だからこそ専門性が必要代表的なもので言えば「うつ」などがあげられるのですが、現代は精神的な部分、つまりはメンタルの部分に病を抱いている患者さんがたくさんいます。そのため、この分野における医療は日に日に重要度をましているのですが、看護師の対応いかんによっては患者さんの状態を悪化させてしまうこともあるために、その看護には専門性が求められているのです。そのため、この分野においても専門看護師と... >>詳細

地域看護

専門看護師の専門分野のひとつには「地域看護」というものもあります。これはその名のとおりに、地域全体を見つめていくことになる立場です。そのため、医療機関というよりも行政機関などが職場になるケースが多いのです。

地域全体を見る専門看護師専門看護師が担うひとつの分野である「地域看護」というのは、その名前のとおりに地域のための看護をおこなう立場になります。どこか特定の地域の看護を担う立場となり、その地域に住む人々の健康を維持していくための活動を主におこなうことになります。そのため、治療をおこなうというよりは、予防をおこなっていくという立ち位置になりますので、医療従事者としてはかなりのやりがいを感じることがで... >>詳細

老人看護

今の時代において最も重要な分野と言えば、やはり高齢者の医療・看護ということになると思いますが、専門看護師の分野にも当然ながら「老人看護」というものがあり、その重要性は誰もがわかるところだと思います。

高齢化社会を支える専門看護師今の時代は高齢化社会であり、世の中にはたくさんのお年寄りが存在しています。そして、そのような世代の人々は若い人と比べても病を発症する可能性は高いですし、特別な病がなくても介護などを必要としているケースもあります。また、認知症などを発症しているお年寄りも数多くいますので、このような分野の看護はとても重要なのですが、専門看護師の中にもこのようなお年寄りを支えるエキスパート... >>詳細

小児看護

日本の未来を支えていくことになる子供たちの中には生まれてまもなく病を持ってしまって、苦しんでいる子もたくさんいるのですが、そのような子供たちの看護、小児看護をおこなっていく専門看護師という存在もいるのです。

子供たちと向き合う専門看護師小児看護というのはその名前からもわかるように子供たちの看護に関するスペシャリストです。この日本に生まれても、幼いながらに病を背負ってしまっている子供たちはたくさんいます。そして、子供だからこそ、自分では自分の状況がわかっていないことも多く、看護師が率先して子供とかかわっていかなければ病に別れを告げさせることができない場合もあるのです。そのために、小児看護という子供の看... >>詳細

母性看護

最近はニュースなどで育児放棄をしてしまったお母さんのことが報じられたり、育児によってノイローゼになってしまうお母さんの話も聞きますが、そんな「お母さん」のために存在するのが母性看護という専門看護なのです。

医療というよりアドバイザー赤ちゃんを産めば女性は母親になるのですが、誰もが必ずしも赤ちゃんの誕生までにお母さんになるノウハウを身につけているわけではありません。そのため、そのような女性からお母さんになった人を支えていくのが母性看護を担う専門看護師の役割なのです。特にお母さんになったあとに訪れる「自分で育てられるのか」という不安とも向き合っていくことになりますので、どちらかと言えば医療というよりも... >>詳細

慢性疾患看護

特に生活習慣病などが多いと言われる慢性疾患の看護をおこなう専門看護師がいます。生活習慣など、その人の日々の過ごし方にまで立ち入っていくために、かなり幅広い知識と経験が必要になる分野でもあるのです。

慢性疾患とは何か慢性疾患と言われてもピンとこない人もいるかもしれませんが、つまりは「慢性的な疾患」のことであり、たとえば糖尿病などの生活習慣病がその最たる例としてあげられることが多いです。このような病とは長年にわたって付き合っていかなければならないために、患者さんは心身ともに疲弊しきってしまっていることが多いのです。そのために、単に病に向き合うだけではなく、患者さんという人間とも向き合っていくこ... >>詳細

急性・重症患者看護

慢性的な疾患がある一方で、今までは何もなかったのに突然の病などに苦しむ「急性患者」がいます。また、重い病を患ってしまう「重症患者」もいます。このような分野においても専門看護師という存在は欠かすことができません。

急性患者と向き合う専門看護師慢性的な病に苦しんでいる患者さんも多くいますが、その一方では今まではいたって健康であったにもかかわらず、突然の病に苦しんでいる「急性の患者さん」という存在もあります。このような患者さんは突然、体が自由でなくなったり、あらゆる制約を受けることとなり、まだ心の整理もついていない人がたくさんいるのです。そのために、このような急性疾患の分野にも専門知識と技能を持った専門看護師... >>詳細

感染症看護

専門看護師の中でも比較的新しいと言われるのが「感染症看護」をおこなう専門看護師という存在です。まだまだ世の中には数少ない存在ですが、必要不可欠な存在でもありますので、目指してみてはいかがでしょうか。

感染症の患者との接し方には注意が必要感染症患者と向き合っていくことになるのが感染症看護をおこなう専門看護師の役割になるのですが、このような「感染症」の患者さんと向き合う時間というのは、ほかの患者さんと比べても、かなりの注意が必要だと言われています。ほとんどの患者さんが知らないうちに病に感染しており、また自分が隔離されているようなケースもあるために、精神的に大きなダメージを背負っている場合もあるの... >>詳細

家族支援

専門看護師という制度の中で今現在はもっとも新しいのが、この「家族支援」という分野の専門看護師の存在です。病で苦しんでいるのは患者さんだけではなく、その家族も同じであり、それを支えるのが専門看護師の役割なのです。

患者さんの家族も苦しんでいる病は患者さんが向き合うことになるものですが、患者さんには家族がいる場合がほとんどです。親や兄弟の場合もあれば、妻や夫・子供というケースもあるのですが、とにかく家族がいるわけです。そして、そのような家族もまた患者さん同様に苦しんでいるのです。病で苦しむ身内を前にして戸惑ってしまったり、落ち込んでしまったりするわけですが、そのような苦しみを少しでも楽にしていくのが「家族支... >>詳細

専門看護師とは?

看護師という言葉に対しては聞き馴染みがあるでしょうし、自らも看護師資格を持っているのであればそれは知っていた当然のことなのですが、世の中には「専門看護師」という存在もいるので、目指してみてもいいかもしれません。

専門看護師は看護師の上を行く存在専門看護師というものは簡単に言ってしまえば資格のひとつになります。看護師も国家資格であり、その資格をとるためには苦労することも多いのですが、そのさらに上を行く形になるのがこの「専門看護師」なのです。看護師資格などを持っている人ならば、専門看護師資格の取得を目指すことはできますので、すでに看護師の資格を持っているということであれば、専門看護師を目指してがんばってみる... >>詳細

専門看護師になるためには?

専門看護師になりたいという思いを持っているのであれば、ぜひとも目指していただきたいですし、そのためにがんばっていただきたいのですが、誰でも専門看護師になれるというわけではないので、その方法を覚えておきましょう。

日本看護協会の試験に合格する看護師の団体である日本看護協会という組織がありますが、ここでは専門看護師認定試験というものを実施しています。この試験にクリアしたものだけが専門看護師の資格を与えられ、活動することができるのです。そのため、専門看護師になるためには何をすればいいかと言われたら「この試験に合格すること」というものが答えになります。しかしながら、誰でも受けられる試験ではありません。試験を受け... >>詳細