がん化学療法看護

がん化学療法看護


認定看護師になることができる分野というのは数多くあるのですが、その中には「がん化学療法看護」というものもあります。放射線治療などのがん医療において戦っている患者さんを看護している認定看護師なのです。

認定看護師(がん化学療法看護)

がん化学療法の看護とは何か

日本にはたくさんのがん患者さんがいますが、その中には化学療法というものを用いて、病を克服しよう、乗り越えようとしている人もたくさんいます。たとえば放射線治療などはその代表的な例になると思いますが、このような治療と向き合っている患者さんをサポートしていくことになるのが、がん化学療法看護の認定看護師なのです。特に、放射線という特別なものを扱っていることもあり、この分野の認定看護師はとても大切な存在になっています。

放射線の扱いに関する専門知識

放射線ががん医療に使われるようになってからかなり時間が経っていますが、そうは言っても放射線というものは扱い方を間違えると大変なことになってしまいます。患部に照射することによってがんという病と決別させることができるという優れた面を持っている一方で、何の問題もない通常の部位に間違って照射してしまうと大変なことになるのです。そのような放射線を扱う現場だからこそ、認定看護師という高いレベルの看護師が必要なのです。

がん患者であることも忘れない

放射線の現場においてはその治療内容にばかり神経がいってしまうものですが、そもそも患者さんはがんという病を患っている患者さんなのです。そのため、肉体的にはもちろんですが、精神的にも疲れきってしまっている人や大きな不安を抱えてしまっている人もいるわけです。そのような患者さんたちをサポートしていくこともこの分野の認定看護師には必要とされていることですから、そのような患者さんであることを忘れないようにしましょう。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

認定看護師の関連記事