40代看護師の給与・年収は、500万円以上

40代看護師の給与・年収は、500万円以上


40代看護師になると、年収もグッと高くなる傾向があります。まだ400万円代の年収なら、他の病院の年収事情をチェックして、転職を検討した方が良いかもしれません。ここでは40代ナースに知ってもらいたい情報を紹介しています。

40代になると、キャリアの積み方、働く場所、私立か公立か、など様々な要因で年収がぜんぜん違う

40代看護師は、働き方によって年収が大きく変わる年代です。20代の頃はどの病院、どのエリアで働いてもそれほど差は出ませんでしたが、40代に入れば違いは一目瞭然。働き方、病院の規模、エリア、診療科目などによって、大きく変化してくるので、年収を重視して働きたいと思っているのであれば、年収が高額な病院への転職を視野に入れた方が良いでしょう。

40歳から高給与を目指しても遅い。今までのキャリアが活かせる職場を選んで、少しでも年収をあげることは可能

40歳になってから高収入を希望するのは無謀。40歳になる前に、しっかりと勉強したり、キャリアを磨いたりすることが大切です。これまでのキャリアを活かすことで、40代になっても年収アップに期待することができます。これまでのキャリアがいかせられる環境を見つけることで、40代になっても十分に給与、年収を高めることは可能なのです。

40代の求職者が増えている。40代復職ナースは病院なら外来、施設では介護業界を選ぶ傾向がある

結婚、出産、育児という女性の役割がひと段落する40代ごろから職場に復帰するという看護師が多いようです。そして、病院に復帰する場合は外来に、看護師の資格を活かして働きたいと思っている看護師なら介護関係の職場にというような、復帰方法をとっている傾向があります。自分のキャリアを活かせられる職場を探すことが、転職成功の秘訣です。

40代看護師は、他の年代と比べ様々な働き方が選べる。無理に病棟勤務しなくても年収、時間ともに満足のいく環境が見つかりやすい

40代の看護師だと、他の年代の看護師よりも働き方の幅が広がります。病棟勤務が一般的な働き方にはなりますが、無理に病棟勤務を選ばなくても年収も安定してきてある程度の余裕が出てくるはず。他の看護師たちよりもキャリアもありますし、要領よく仕事をこなせるということもあり、落ち着いて仕事に臨めるという強みもあるでしょう。病棟以外の働き方にも目を向けてみて、自分に合った働き方を検討してみてください。

40代の転職支援サービスの理由者が増えている。そのわけは?

子育てなどがひと段落し、そろそろ復帰を…と考えている40代看護師は、しっかりと病院を選ばないといけません。ブランクがある場合、転職を成功させるためには病院情報を念入りに調べる必要があります。転職サイトを利用する40代が多いのは、自分で調べるよりもプロにお任せした方が早いからという理由があるようです。コンサルタントが情報を集めてくれている間は、家庭のことや子どものこと、仕事のことなどに打ち込めるので、時間を有意義に使えるのが魅力です。

この記事を読んだ看護師さんにオススメの看護師求人サイト



会員登録はこちら(無料)

まとめ

40代看護師で500万円以上の年収を得ている人はたくさんいます。今以上の収入を得るのも不可能ではないので、まずは看護師転職サイトを利用してたくさんの情報を得ていきましょう。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師の年収と給料の関連記事