20代看護師の給与・年収は、20代前半で400万円弱。20代後半で約450万円

20代看護師の給与・年収は、20代前半で400万円弱。20代後半で約450万円


20代の看護師の平均年収は、20代前半で約400万円。20代後半の看護師の年収は約450万円です。自分の年収と比較して400万円以下の場合、転職することで年収アップさせることができると思います。

20代看護師の年収は、20代前半で400万円弱。20代後半で約450万円

20代の看護師の年収は、20代前半でも400万円弱となっています。これは同年代の女性の収入と比較してもかなり良い方で、他の職業の人たちから羨ましがられることもあるでしょう。20代後半になると、450万程度の年収を得るようになり、なお一層収入に対する満足感は大きくなってくると思います。

20代後半に高給料で働きたいなら、前半のうちにどんなキャリアをつけるか考える

ただ、20代後半でより高い収入を希望するのであれば、20代前半にしっかりと勉強し、いろいろなことを学んでおく必要があります。どれだけ自分のスキルアップを目指せるか、どのくらい向上心を持てるかが重要なポイントになります。20代前半で頑張った分だけ、20代後半に年収という形になって表れてくるでしょう。

2~3年で転職を繰り返すと、30代平均給料に届かない可能性大

ここで気を付けないといけないのは、何度も職場を転々としないことです。それらの病院が実績を持っていたり、高給与になっているという場合でも、転職を繰り返しているということで収入は低くなってしまいます。なるべく同じ職場で働き続けること、仮に転職したとしても1度で成功させることが絶対条件となるでしょう。30代になってから年収対する不満が出てこないように、今のうちから気を付けておいてください。

給料上げたいなら20代のうちは急性期で経験を積む他ない

今後、給与をあげたいと思うのであれば、20代のうちは急性期病院でどんどん経験を積むべきです。急性期で働いていた看護師ということは、どの職場でも強みになります。応用力ができたり、緊張感のある中で働けるようになるなどといったスキルが身に付くので、どんな環境でも力を出すことができるはず。そういう看護師は、どの職場でも必要とされているので、自然と年収も高くなるというのが現状なのです。

この記事を読んだ看護師さんにオススメの看護師求人サイト



会員登録はこちら(無料)

まとめ

20代のうちにどれだけ努力できるか、仕事に打ち込めるかというのが重要になります。自分に合った職場を見つけて、長く働き続けられるようにするためにも、看護師転職サイトをつかってみてはいかがでしょうか?

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師の年収と給料の関連記事