パワハラ受けた看護師はすぐに隠し撮り&録音して人事に相談!ダメダメ人事部ならすぐ転職して

パワハラ受けた看護師はすぐに隠し撮り&録音して人事に相談!ダメダメ人事部ならすぐ転職して


以前から職場にはあったパワハラ。行きすぎるとパワハラを受けた看護師が退職に追いこまれるだけでなく、自殺してしまうことも。こうなると犯罪行為です。労災認定される事例もあります。泣き寝入りをしては何も解決しないのです。

パワハラは看護師に対する暴力、簡単に受け入れてはいけません

パワハラはどんな職場にいっても起こり得ます、もちろん病院でも。看護師に対するパワハラは、暴行や障害(直接、またはモノで看護師を殴りつける)や罵詈雑言を浴びせる、仲間外れ、無視、過度な仕事を与える、プライベートへの過度な干渉などの種類があります。パワハラは精神的、肉体的につらい仕打ちです。

とくに酷いのは言葉の暴力。「こんなこともできないの?看護学校からもう一度やり直しなさい」「役立たず!」など看護師の人間性を否定するような発言で、退職や転職を余儀なくされている事例もあるのです。こうなると傷害事件と同等です。心の傷は見えないだけにやっかいです。

パワハラを受けたら、隠し撮りや録音をしておきましょう。「こんなことがあったんです!ひどいパワハラです」と人事部や院長に訴えても、仲間同士で「そんなこと言ってません」「被害妄想では?」「疲れているのね、可哀そう」と言われたら終わりです。証拠は必ず提出するべきです。とくにいじめが常態化しているなら、証拠を録音するのは簡単。録音したものは確実な証拠になります。

証拠を突きつけることにより、いじめを行っていた看護師が処分されるなら問題ないでしょう。部署の異動や注意勧告されれば気分もいいものです。けれど病院によっては、看護師を処分したり注意することができない場合もあります。ベテラン看護師の機嫌を損ねたくない、辞められたら困るということもあります。人事部が動いてくれないときは、さっさと転職してしまいましょう。環境を変えることで解決することもあるのです。

証拠を突きつけても人事が動かない場合、その医療機関は自浄機能が働かない「ダメ職場」です。さっさと見切りをつけましょう。ただ、同じ失敗は繰り返したくありませんから、事前にしっかりと職場の調査をしましょう。看護師転職支援サービスを使えば、パワハラのない人間関係のいい職場を紹介してくれます。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師の転職の悩みと仕事の悩みの関連記事