インシデントを起こした看護師の悩み&インシデントを起こした看護師への接し方の悩み

インシデントを起こした看護師の悩み&インシデントを起こした看護師への接し方の悩み


「小さな医療ミス」と思っていても油断はできません。小さな事故がやがて大きな事故につながる可能性もあります。もしもあなたがインシデントを引きおこしてしまったら?そして同僚がインシデントを起こしてしまったときの接し方とは?

インシデントを起こしたときこそ、職場の真価が問われる

インシデントは医療ミスの中でも患者の心身に大きな影響を与えることのない事例のことをいいます。けれど小さな事故とは言え、一歩間違えば大きな医療事故につながる可能性も否定できません。このようなインシデントを短期間で何度も繰り返す看護師がいると、職場の雰囲気もピリピリしてしまいます。「ついうっかり……」が多い看護師は、何度も仕事の手順や流れを確認し、同僚と何度も確認する方がいいでしょう。

インシデントを起こした看護師は、その事実をレポートとして提出しなければなりません。本来は匿名で書いていいはずのものですが、病院によっては看護師の名前を記入することも。もしもインシデントを起こしたのが同僚から気に入られていない「生意気な看護師」だった場合、複数の同僚から「つるし上げ」のような状況が起きることもあります。また医療ミスを発端にして、特定の看護師に対するいじめが始まることもあります。

もしもあなたがインシデントを引きおこしてしまったら……。なぜそのようなミスを引きおこしてしまったのか、一人だけではなく病院全体で考える必要があります。ミスの原因は、あなた個人に起因するものではないからかもしれません。人員不足や仕事の手順、医療機器などに問題がある可能性も否定できないのです。もしも同僚が、原因究明よりもあなたを責めるばかりで何の対策も立てない病院では、将来性がありません。

同僚がインシデントを起こしてしまったら……。「何でそんなミスをしたの?」「あり得ない初歩的ミス」など言葉で同僚を責めるのはやめましょう。いつあなたがインシデントを引きおこすのか分からないのですから。「誰にでもミスはある。同じミスを繰り返さないように、みんなで気をつけよう」と声をかけるくらいの思いやりが必要です。

インシデントを引きおこしたことでいじめが始まるようなら、キッパリと転職した方がいいでしょう。また忙しすぎる職場、医療ミスが起こりやすい職場にいれば、いつミスをするかという不安感から安心して仕事もできません。新しい職場で気持ちを入れかえて仕事をする方がよいこともあります。いつまでも過去の失敗にとらわれていても、仕方がありません。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師の転職の悩みと仕事の悩みの関連記事