「明日から働けますか?」って無茶な質問してくる病院は意外と多い

「明日から働けますか?」って無茶な質問してくる病院は意外と多い


面接でどこのようなことを聞かれるのかということは完全に決まっているわけではないのですが、中には「明日から働けるか」ということを聞かれる場合もあります。このような場合にはどう対応すればいいのでしょうか。

「明日から働けますか?」って聞いてくる病院は多い。面接前に知っておきたい答え方を教えます!

面接が進められている中、面接官から「明日から働く事はできるか?」という質問をされることもあります。ここでは、明日から働けない状況で聞かれた際の応え方をアドバイスします。

病院側はこのときの看護師の表情や態度、受け答え方で熱意や人間性を判断しています。病院側は、意欲があり仕事に対して積極的な一面を持っている看護師を必要としているので、ここで戸惑ってしまわないように気を付けないといけません。

第一希望の病院ですでに退職してるなら「はい」それ以外なら?

仮に、その病院が第一希望となっている病院で、既に前の職場を辞めているのであれば、答えはもちろん「はい」という返事になるでしょう。「もちろんです!」と力強く答えることで、病院側はその熱意を評価して採用してくれるはずです。

ただ、必ずしも第一希望の病院とは限りません。滑り止めとして受けた病院だったり、まだ職場を辞めていない状態だったり、というケースもあるでしょう。そういうときには、これから挙げるポイントに注目してみてください。

在職中の場合、入職希望日を事前に履歴書に書いておく

まだ職場を辞めていないのなら、希望入職日を書いておきましょう。そして、面接時になんでこの日なのかという理由を説明」する必要があります。

内容としては、引継ぎがこれからだから、今の自分の役割を全うしてから、などと、責任感を表すような表現が良いかもしれません。

すぐに働く事はできなかったとしても、「この看護師なら大丈夫だ」と思わせることができれば面接を有利に進めていくことができます。

第一希望の病院じゃない場合。複数の病院に面接することを伝えていいの?

他の病院でも面接を受ける予定なら、そのことを病院に伝えても構いません。ただ、どういうスケジュールなのかを伝える必要があります。「○○日まで待ってください!」と具体的な内容を話した方が信憑性も高まりますし、病院側もそのつもりで計画を立てることができます。

転職サイトを使うと、転職先にフォローをいれてくれる

面接の時に答え方に困る質問の答え方は、看護師転職サイトに相談してみてください。

転職コンサルタントが面接官を傷つけない答え方を教えてくれます。自分では思いつかないような答え方もあるので、ベストな切り返し方で好印象を与えることができるでしょう。

コンサルタントと相談しながら、納得のできる転職になるようにすすめていってください。

まとめ

突然の質問に戸惑ってしまうこともありますが、看護師転職サイトを使うことでベストな方法でアピールすることができます。コンサルタントと二人三脚で転職活動を進めていき、理想的な転職を実現しましょう。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師の面接対策の関連記事