ママナースが見逃したらいけない子育て支援に対して好意的な病院を選ぶ方法

ママナースが見逃したらいけない子育て支援に対して好意的な病院を選ぶ方法


子育て中の看護師が特に注目しておかないといけないのは、病院の子育て支援についてです。HPの情報だけを鵜呑みにしてしまい、入職後に後悔してしまったというケースも少なくないようです。

どんな病院も求人には良いこと書いてあるもの。ただ、必ずしもママさんナースに理解を示してくれるわけではない

求人票や病院HPを見ると、どの病院にも魅力や特色、強みなどを記載し、良い事ばかりをアピールしています。子育て支援が整っていることを売りにしている病院も多々ありますが、全てを鵜呑みにしてはいけません。職場内が子育てへの理解を持っていないと、例え支援制度を導入していたとしても、気持ち良くその支援を受けられないということです。転職活動の際には、病院内の雰囲気や子育てへの理解度にも注目しておきましょう。

働きたい病院の子育て中のママナースの定着率を調べてもらう方法

転職活動の際には、ママナースの定着率に注目してみましょう。各病院によって体制や働きやすさは全く異なります。若いナースが働きやすくても、ママナースにとっては不満が募ってしまうというケースもあるのです。ママナースの定着率を見れば、同じ境遇のナースがどのくらいいるか、働きやすいかを確認できます。看護師転職サイトのナースではたらこを使えば、各病院の定着率もすぐに確認できるので、効率よく情報収集ができるはずです。

子育て支援ってよく聞くけど、具体的にどんな支援をしてくれるの?

子育て支援といっても、それぞれの病院によって特色があります。24時間対応の院内託児所を用意しているところ、病児・病後児保育に対応しているところ、家族寮を設けているところ、手当を支給しているところなど、いろいろな方法で子育てをバックアップしてくれるのです。まずは各病院の子育て支援体制をチェックして、どういったサポートをしてくれるのかを比較することからスタートすると良いと思います。

ママナースに人気の看護師転職サイトに登録して、とにかく情報を集めてから転職先を決める

独身ナースの場合、自分1人の考えで転職することができますが、家族や子どもがいるとなると話は別です。ママナースは気軽に転職を繰り返すことができないため、転職する時は事前に集めなければいけない情報が多いといわれています。特に子育てと仕事の両立については、子供の年齢に合わせて働き方を変える必要もあります。今の自分と子どもにベストな働き方をするために看護師転職サイトを利用するママナースが数多くいるのが現状です。

どの病院が子育てへの理解が深く、安心して働けるかを見極めるには、看護師転職サイトが欠かせません。コンサルタントからの有効な情報を元に、納得のできる転職先を選び、仕事と家庭との両立を図りましょう。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

働くママ看護師に知っておいてもらいたい10のことの関連記事