【透析看護師】 機械音痴はやめておけ!体力温存=精神力ダメージ大の透析看護師の現場

【透析看護師】 機械音痴はやめておけ!体力温存=精神力ダメージ大の透析看護師の現場


透析があるからこそ平穏な生活を送っているという患者さんは日本に数多くいるのですが、そのような透析を専門におこなっている看護師という存在もありますので、ぜひともそのような仕事を目指してみてください。

【透析看護師】 機械音痴はやめておけ!体力温存=精神力ダメージ大の透析看護師の現場

機械音痴・数学・物理が苦手な看護師が透析で成功したパターンとは?

特殊な雰囲気と特殊な医療機器を置く透析室は、他の科目からやってきた看護師にとっては未知なる世界です。看護経験があっても1からのスタートで、覚えること、医療機器の操作や手順などを全て覚えないといけません。機器が扱えるということが前提の現場なので、十分な知識と技術が必要です。実際に透析回路の不良品をもらい、自宅で操作の仕方などを自宅で練習していたという看護師もいます。

機械音痴でも、物理や数学系が苦手な看護師でも、慣れと努力があれば活躍できるので、「私には無理そう」と最初から諦めてはいけません。先輩ナースに教えてもらうことも多いので、やはり職場の人間関係は重要なポイントになるでしょう。専門医の質や方針によって、教育や患者への対応の仕方を厳しく行っているところの方が、人間関係が良好で学びやすい雰囲気があります。

配置されている看護師の数が多めだから、透析未経験の看護師も安心して働ける

基本的に夜勤のない現場ですが、24時間体制の透析室になると当然夜勤があります。病棟勤務だと1人で夜勤を行わないといけないこともありますが、透析室の場合は複数名の看護師が常に待機しているので、未経験で入職をしたとしても、先輩ナースが助けてくれるので安心です。ただ、透析室を希望する看護師が多く、夜勤のない職場だと余計に倍率が高いようです。新人看護師を取らない職場もあるので、十分な情報収集が必要になるでしょう。

特殊な能力と知識を養えば、全国どこにでも働ける可能性が高まるはず

特殊な分野である「透析」を究めることで、自分に自信が持て、将来への希望を抱くことができます。最初の数年は覚えることが多く大変なこともありますが、比較的人間関係も良い現場なので、安心して他の職場に移ることも可能です。職場に対する不満があるなら、新しい環境でまたスタートを切るという選択肢もあるでしょう。

透析に訪れる患者は、一生透析と付き合わないといけません。つまり、看護師との繋がりも深くなり、お互いの信頼関係を築くことが重要になります。コミュニケーションをとること、どれだけ親しくなっても患者様という意識を持っておくことなども大切です。現場によっては雰囲気が悪く、患者を見下した発言をする看護師がいたり、声掛けや挨拶が疎かになっていたりと、患者に不愉快な思いをさせていることもあるようです。メリハリを持って仕事に臨み、しっかりとコミュニケーションをとれる看護師が活躍できる現場でしょう。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師の業務内容と給料 (診療科別)の関連記事