救命救急センターで働く看護師って格好良い☆ 医療ドラマの影響で救命救急の看護師求人倍率アップ?!

救命救急センターで働く看護師って格好良い☆ 医療ドラマの影響で救命救急の看護師求人倍率アップ?!


看護師の求人の中には「救急センター」というものもあげられます。大きな病院の場合には救急救命センターなどが設けられていることは珍しくありませんので、それだけ仕事先も数多くあるということになります。

救命救急センターで働く看護師って格好良い☆ 医療ドラマの影響で救命救急の看護師求人倍率アップ?!

年々倍率がアップしている現状。バリバリ活躍したいやる気のある看護師が殺到する

最近の人気ドラマの1つとして挙げられる医療系ドラマ。医師や看護師達が困難な症例でも次々と解決していく過程は、見ていて非常に気持ちの良いものです。そんな医療ドラマの影響もあるのか、近年救命救急センターの倍率がどんどん高まっていると言われています。バリバリと働きたい、様々な症例に携わりたいなど、いろいろな想いが合って救命救急センターに憧れているのです。

プライベートな時間よりも自分を成長させたい、遣り甲斐を持って働きたいという看護師が集中する現場なので、採用されるには強い意志と高いスキルが必要になります。現在、全国に200以上の救命救急センターがあり、どの現場でも倍率が高まっているのが現状のようです。ドクターヘリを導入していたり、高度医療に対応していたりと、現場によっても特色が異なり、そういった特殊な医療を提供している現場になるほど倍率は高まっていくでしょう。

経験者にも新人にも注目されている救命救急センターで働くのは不可能?

救命救急センターは、看護師スキルをもっと磨きたいと考えている看護経験者はもちろん、初めての現場で苦労をして自分を成長させたい新人看護師にも人気の現場です。幅広い年齢層の看護師に注目されているということも、倍率が年々高まっている1つの要因なのです。それだけ多くの看護師が狙っている現場となると、看護経験のない新人看護師は就職できる可能性が低そうだと思うかもしれませんが、新人時代から救命救急センターで働いているという看護師も実在しているので、そういう訳ではないようです。

倍率の高い救命救急センターに入職するには、看護師紹介会社の力が必要になるでしょう。実際、看護師紹介会社を介して救命救急センターで働けるようになった看護師も多数います。他の看護師達に負けないためのノウハウを知っているので、あの手この手を使いながら憧れの現場で働けるようにサポートしてくれるでしょう。倍率が高いからと諦めず、コンサルタントに相談をすることで成功への一歩を踏み出せるということです。

救急看護師認定看護師になることで得られるメリットとは?

救急看護師認定看護師になると、幅ひろい知識や技術を活かして、的確で迅速な対応ができるようになります。1分1秒が重要になるこの現場で活躍できるのは、柔軟に対応できる確実な技術を持っている看護師。資格を取得することで自分の役割をすぐに察知し、的確な処置や看護を行えるようになるのです。また、患者や家族の精神面の援助やドクターヘリに搭乗する可能性もあり、看護の幅が広がるのも魅力。救命救急センターだけでなく、集中治療室で活躍する道も開けてくるでしょう。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師の業務内容と給料 (診療科別)の関連記事