皮膚科看護師になりたい看護師多すぎwww 遣り甲斐よりも残業の少なさで仕事選ぶの?

皮膚科看護師になりたい看護師多すぎwww 遣り甲斐よりも残業の少なさで仕事選ぶの?


人間の表面を覆っているのはすべての場所において皮膚ですが、このような皮膚に関する病を持ってしまう患者さんがくるのが「皮膚科」です。感染症的な病もあるのが特徴ですが、看護師からは人気の高い職場になっています。

皮膚科看護師になりたい看護師多すぎwww 遣り甲斐よりも残業の少なさで仕事選ぶの?

定時ピタで帰れる現場はママさんナースに大人気の注目の職場

家庭のこと、子どものことを考えないといけないママさんナースは、バリバリ働いたり残業や夜勤をしたりするのは難しい状態。できる限り定時で帰宅したいというのが、ママさんナースの本音です。その願望を叶えてくれるのが皮膚科で、ほとんど残業のない皮膚科に就職をすれば定時ピッタリに帰宅することができます。

「転職先でまず考えるのは、皮膚科」と答えるママさんナースが多いのは、仕事に対する遣り甲斐よりも、定時で帰宅できるということを優先的に考えているからでしょう。もちろん、人気の皮膚科になれば慌ただしいところもあり、残業をするケースもありますが、それでも他の科目と比較すると残業の時間も多忙さも「皮膚科の方が楽」という答えに行き着きます。

1年を通してもっとも忙しくなるのが春から夏にかけてです。花粉症の時期が到来すると採血を行うことが多くなります。花粉症の時期が過ぎた頃には、水虫の季節が訪れ、水虫が落ち着いてくると、次はあせもなどの肌トラブルによる受診者が増加します。春~夏は比較的忙しい現場ですが、後の季節は超人気クリニック以外は比較的穏やかな時間の流れる職場になります。

皮膚科看護師にだって遣り甲斐はある! 皮膚科ならではの魅力って何?

皮膚科で働く=比較的楽な仕事ということではありません。皮膚科ならではの魅力や、看護師としての遣り甲斐を感じられることもたくさんあります。例えば、皮膚疾患は即、死に至ることはないというイメージがありますが、場合によっては間接的に関係していること、体の中で炎症を起こしていることなどがあります。また、子どもが来院することも多いので、ママさんナースなら子育ての経験を活かすことも可能です。

他にも、採血や点滴を行ったり、クリニックによっては手術に対応していたりするので、専門性を高めて次に繋げることもできるでしょう。ドクターの方針によって、看護師の業務内容は異なるので、ドクターの考え方をチェックして、相性を測ることが大切でしょう。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師の業務内容と給料 (診療科別)の関連記事