眼科看護師って地味なイメージあるけど実力派看護師が揃ってるし医師や視能訓練士との連携プレーに遣り甲斐が持てる!

眼科看護師って地味なイメージあるけど実力派看護師が揃ってるし医師や視能訓練士との連携プレーに遣り甲斐が持てる!


看護師の仕事場は医療機関というのが最も多いのですが、その中には様々な科目があります。そして、そのひとつが眼科になるのですが、眼科における看護師の業務や患者に関する特徴をここで覚えていってください。

眼科看護師って地味なイメージあるけど実力派看護師が揃ってるし医師や視能訓練士との連携プレーに遣り甲斐が持てる!

特殊な医療機器や技術が必要な科目だから、看護師としての自信に繋がる

眼科には他の診療科とは異なる特殊な医療機器が多く、1つの機械を使いこなすまでにはある程度の時間がかかると言われています。数をこなすことと、慣れが必要な仕事なので、医療機器を一人前に扱えるまでは仕事が苦痛になる看護師も少なくありません。それでも、他では学べないこともたくさんあったり、医療機器を扱う上で絶妙な感覚を養ったりすることができるので、自分に自信が持てたり、やりがいを持って仕事に臨めたりするメリットもあります。

検査と手術の日とでメリハリがあって、スイッチが切り換えやすい

一般的な診療科の場合、1日のうちに診察、検査、手術を行うこともあり、慌ただしい中で仕事をこなさないといけない状態です。1人の患者が診察から手術まで行うこともあり、精神的にも肉体的にも大きな負担を感じてしまいます。一方、眼科の場合だと、検査や診察の日と手術を行う日を区別していて、気持ちにメリハリを持たせて仕事に臨むことができる環境になっています。

診察日は患者の回転が早く、忙しさはありますが手術のような緊張感はあまりないでしょう。手術日は普段よりも緊迫した雰囲気の中で役割を全うするので、「今日は気持ちを引き締めないと!」と自分でけじめをつけて仕事に入ることができるのです。仕事でのメリハリをつけ、責任感や遣り甲斐を感じられるのは、眼科ならではの魅力です。

視能訓練士に興味を持つ看護師も。進学して新しい可能性を見い出すこともできる

ORTが1人もいないところもあれば、複数名のORTが在籍している眼科もあり、各眼科によってORTの数は異なっています。特にORTがいる眼科で働く看護師だと、ORTの仕事に憧れ、看護師からORTになりたいという思いを抱く人もいるようです。実際に、看護師として働いてから資格を取得し、ORTとして活躍している人もいるのです。

資格取得には基本的に3年かかりますが、看護師資格を有しているのであれば学校によっては1年ほどで資格を得られることもあります。もちろん、お金も時間もかなり必要にはなりますが、看護師時代のスキルを活かしながらORTとして活躍できるので、将来への安心感は非常に大きいでしょう。また、ORTの人数が多い眼科は、質の高い医療を提供しようという傾向が強いので、転職活動でORTの多い職場を見つけられれば転職を成功させられる可能性は高いでしょう。

シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師の業務内容と給料 (診療科別)の関連記事