治験コーディネーター(治験看護師)の仕事と転職と求人情報の集め方

治験コーディネーター(治験看護師)の仕事と転職と求人情報の集め方


近年、治験コーディネーターへの転職を考える看護師が増えています。ここでは治験コーディネーターの仕事内容や年収、治験看護師求人の探し方、転職に失敗しない方法をお伝えします。

治験コーディネーターの求人や転職情報

「今のSMOは何となく合わない」「担当施設まで1時間かかる。次の担当施設も遠かったら嫌だな…」など、現在のCRC業務に不満を持っているなら、条件にあう治験コーディネーター求人に応募してみませんか?ここでは、治験コーディネーターの転職ノウハウについて紹介していきます。

【1】CRC求人を探す

CRC求人は、DODAエージェントサービスで探します。DODAエージェントサービスは、他の看護師求人サイトや薬剤師求人サイトとは異なり、製薬企業に特化した転職支援のサービスを行っています。希望条件を満たしたCRC求人はDODAエージェントサービスにあるでしょう。
DODAエージェントサービス → https://doda.jp/

【2】履歴書と職務経歴書を書くポイント

履歴書や職務経歴書の書き方はプロのコンサルタントにノウハウをもらうようにしましょう。あなた履歴書を見た企業が「あなたに会いたい」と思ってくれる内容に仕上げることが大切です。

DODAエージェントサービスのコンサルタントに相談するのも◎。企業に対して何をPRしたら良いのかなど、自分で考えるのが難しいところもDODAエージェントサービスのキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

【3】面接対策

自己紹介や自己PR、長所や短所は何となく答えることができても、前職の退職理由や転職理由は、なんて答えたらよいのか悩みます。また、CRCになる理由は?将来、どんなCRCになりたい?など、CRCとしてのキャリアをどのように考えてるか聞かれます。どこのSMOでもだいたい同じ質問されますが、そのSMO企業の面接官の人柄に詳しいコンサルタントにアドバイスをもらっておくと、好感度の高い返答ができます。また、DODAエージェントサービスは、良く聞かれる質問を知っているので緊張する面接も楽にできるようになります。

【4】条件交渉

CRCの転職は条件交渉がとても難しいです。「担当施設のエリア希望」「希望の年収」「残業有無」など、長期的に働けるプランを交渉したくても、自分じゃ言い出しにくい場合がほとんどで結局どうにかなると思って就職してしまう方もいます。DODAエージェントサービスは製薬企業との繋がりが強く信頼されているため、DODAエージェントサービスだから実現できる条件もあります。条件の良いCRC求人が見つからなくても、あきらめないでください!

※ 失敗しないCRC転職を実現するために

CRCの現場の様子は、外からじゃ把握することがほぼ不可能です。病院や薬局のようにイメージできる職場ではないため、自分に向いてる企業を見つけるのが非常に難しいといわれています。すでにCRCとしての経験を持つ方も、CRC未経験の方も、DODAエージェントサービスの転職支援を活用してください

DODAエージェントサービスの運営会社情報

会社名パーソルキャリア株式会社
所在地東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F・28F
公式サイトhttps://doda.jp/
設立日1989年6月
資本金98億1,255万円
登録番号13-ユ-304785
対応地域全国


シェア

【優良】看護師求人サイト
定番はココ!転職成功実績豊富なコンサルタント多数 | ナース人材バンク
https://www.nursejinzaibank.com
的外れな求人を紹介してこない!働きやすい急性期病棟だけでなくケアミックス、クリニックなど幅広く医療機関の求人を紹介してくれます。

利用者の96.3%が転職先に満足!現場目線で看護師の気持ちを理解した転職支援 | マイナビ看護師
http://kango.mynavi.jp/
マイナビ看護師は現場目線にたった情報提供してくれるのが特徴です。師長の評判が良し悪し、最低年1回昇給するか、看護師に残業させないための対策をしているかなど、濃い情報があるので求人選びに役立ちます。

3年連続!看護師人材紹介満足度「第1位」を獲得。全国9万件の看護師求人 | ナースではたらこ
http://iryo-de-hatarako.net
扱っている求人数が多く、そのほとんどが非公開求人です。20代~40代の転職する看護師さんから人気があるのが特徴です。ちゃんと話しを聞いてくれるので、初めて転職サイト使う人も安心。

看護師資格を活かす働き方の関連記事